すべては里人さんの笑顔のために(社会福祉法人 永甲会)

オンライン説明会

わたしたちについて

理念・ビジョン

1.里人さんの立場に立って考えます
2.里人さんの生きてこられた人生、価値観を理解します
3.里人さんの声、希望に耳をかたむけます
4.里人さんの気持ち、体を傷つけるようなことは絶対にしません
5.施設は孤立せず、家族・地域との連携を考えます
6.法律その他基準に従って運営を行います
7.福祉事業の変化と改革の先駆者となるよう、常に組織・運営を見直します

事業内容

高齢者介護・障がい者福祉・保育、子育て

高齢者福祉施設、障がい者支援施設、保育事業、相談事業

特別養護老人ホーム うねめの里 三重県四日市市采女町字森ケ山418-1
障がい者支援施設 エビノ園   三重県四日市市智積町字太田井2896-1
総合福祉施設 かすみの里    三重県四日市市白須賀1丁目12-8

所在地(本社所在地)

三重県四日市市采女町字森ヶ山418-1

わたしたちの仕事

募集職種

・生活支援員

仕事紹介

入居者さんに対して親しみを込め里人さんとお呼びし関係性を紡いでいます。 施設の枠を超えたケア付き住宅をめざし、里人さん一人ひとり、それぞれに合った暮らしをしていただけるよう支援していきます。

大切なのは里人さんの想いを知ること。 何かをしてあげるのではなく、里人さんの想いを知り、自分でしてもらえる環境を作ることが永甲会でのお仕事の内容になります。 3大介護と言われる介護は当然ありますが、その一つひとつ、一人ひとりに合わせた介護を身に付けていただきます。

そして職員が大切にしているのは「待つ」こと。 1、2、3の3で立ち上がれる里人さんはあまりいません。4、5、6、7まで待って自分でできる動きをしてもらう。そしてそこから介護が始まる…。 そんな介護を大切にしている法人です。 どの場面においても「待つ」ことはとても大切です。 職員は声や手を出す前にまず「待つ」 これができると里人さんのできることは格段に増えます。

要介護者だから?認知症だから他人に体を触れられるんですか? そうなっても極力人に触れられず、自分でできることをしながらできるだけ最期まで暮らしたくないですか? 永甲会では「職員と里人さんが共同で目的を一緒に達成すること=介護」で関係性を紡いでいきます。 そしてそんな関係性ができた人の最期を一緒に過ごし、精一杯看取らせていただく。 そんな一つひとつ人生を掛けるそんなお仕事となっています。

こんな仕事をします。
  • 里人さんが自身の想いで行動できる環境作り
  • 職員も一緒に楽しむ
  • 里人さんの想いを知る
  • ケアプランの立案、実施、評価(ケアプランは里人さんが実現したいことを軸に考えます)
  • 里人さんの夢やしたいことを一緒に行う

こんな方にお会いしたい!

  • 物事を前向きに捉え自分の可能性を広げられる方
  • 里人さんと楽しいことを考え実行し共に楽しめる方
  • リーダー等の役職にどん欲に挑戦していただける方
  • kaigoの魅力を一緒に考え発信してくれる方
  • 人(里人さん、家族さん、職員さん)の幸せを考えて「待つ」という行動ができる方

興味を持ってくれた方へ

採用担当からのメッセージ

沢山の企業を、その目で見て、感じて選んでください!!

就職は人生で大切な一ページになります。 自分がしたいこと、自分が合っている企業を見つけることが大切です。 そのためには自分のことを知る。 そしてできるだけ沢山の企業を知っておくことが大切です。 自分の思いや考えを実現できる。自分の思いや考えを一緒に創っていく。そんな場所になるよう永甲会は日々進んでおります。

 

興味を持った方はこちら

社会福祉法人永甲会 法人サイト