介護は究極の接客業!私たちと福祉文化の創造を実現しませんか?(社会福祉法人 長崎厚生福祉団)

オンライン説明会

動画の紹介

長崎市の稲佐山の中腹にある当法人の高齢者向け施設、介護老人保健施設シンフォニー稲佐の森Ⅱの様子です。当法人は長崎県内で14拠点38事業所の経営を行っており、職員数も法人全体約640名と、そのスケールメリットを活かし、職員研修の実施や職員食堂、事業所内保育施設の設置など、職員が働きやすい職場づくりに取り組んでいます。

わたしたちについて

理念・ビジョン

法人理念『福祉文化の創造』 「福祉文化」つまりは「幸福な文化」をつくることが当法人の理念であり、使命と考えています。

具体的には、面的な広がりを持った「福祉のまちづくり」で地域課題の解決や地域貢献、心のバリアフリー等を実現すること。そして、線として伸びていくような「福祉の人づくり」で福祉人材が絶えることのないように、人材の確保と育成を行うことです。 当法人はこれまでも多くの職員の経験や成長のもとに成り立ってきました。

そして、これからも専門的な知識を学んだ人、異業界の知識を学んだ上で介護の道を選んだ人、それぞれの経験値や多様性を大切に新たな福祉文化の創造をしていきたいと思っています。

事業内容

高齢者介護

長崎県内(長崎市、大村市、東彼杵郡川棚町、対馬市)において、稲佐山中腹に位置する高齢者多機能複合施設「シンフォニー稲佐の森」をはじめ、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、軽費老人ホーム、デイサービス、デイケア、救護施設等、計14拠点38の事業を経営しています。

所在地(本社所在地)

長崎県長崎市魚の町3番27号チヂワビル
 

わたしたちの仕事

 
募集職種
 
介護職員
 
仕事紹介

介護の仕事は「究極の接客業」だと私たちは考えています。 介護職員の仕事は主に、入浴、食事、排泄等の日常生活のお世話から、機能訓練、健康管理上のお世話、普段生活をされるお部屋や共有スペースの環境整備等があります。

また、毎月の誕生日会や敬老会など大小様々な行事の計画、実行に加え、ご利用者の毎日をいかに楽しく、笑顔で過ごしていただけるかを考えながら、チームみんなで創造していくクリエイティブなお仕事でもあります。ご利用者の毎日の生活を支え、一緒に喜びや悲しみを分かち合うことで、ご利用者からの温かい笑顔や言葉を励みに頑張ることができます。

ご利用者一人ひとりに快適に、心豊かに生活していただけるよう、日々工夫する「人と人、心と心がつながる」尊いお仕事です。 施設の現場では体力や精神力も必要とされますが、大変なことも多い分、それを糧に大きく自分を成長させることができます。

当法人では毎年10~15名の新入職員が入社しており、配属前に1か月間の研修があるため、同期との絆を深めることができます。この同期の存在が、仕事をしていく上でとても頼もしい存在であり、壁にぶつかったときに一緒に乗り越えていける原動力にもなります。 介護の仕事は決して楽な仕事ではありません。

ですが、大変なことがあるからこそ、人に感謝されたときの喜びをより一層強く味わうことのできる創造的で誇りある仕事だと自信を持ってお伝えしたいです。

 
こんな仕事をします。
  • ご利用者の日常生活のサポート
  • ご利用者の精神面のサポート
  • 行事の企画及び実施 ・生活環境の整備
  • ご家族のサポート

こんな方にお会いしたい!

  • (あ)相手の気持ちや立場を考えて行動する人
  • (い)いろいろなことにチャレンジする人
  • (う)嬉しいことや辛いこともみんなで分かち合える人
  • (え)笑顔で思いやりを表現できる人 ・
  • (お)思いや考えを伝えることができる人

興味を持ってくれた方へ

採用担当からのメッセージ
 

一緒に「福祉文化の創造」を目指しましょう!

私たちは「福祉文化の創造」を目指し、長崎らしさを大切にしながら地域に密着したサービスの提供を行うとともに、40年間の歴史や実績に基づき、職員一人ひとりが安心して働き続けられる環境づくりを行っています。私たちと一緒にまちづくり、ひとづくりに取り組んでくれる仲間を募集します。

人事部採用担当(兼介護職員) 米倉 文子

資料をダウンロードする(法人紹介資料)

興味を持った方はこちら

社会福祉法人長崎厚生福祉団 公式サイト

社会福祉法人 長崎厚生福祉団 採用サイト 

お問合わせ・ご質問こちら。

マイナビ2021からエントリー

リクナビ2021からエントリー