最先端でローカルな地域づくりを、一緒に。(社会福祉法人愛生会)

オンライン説明会

動画の紹介

私たちの始まりの場所は小さな保育園を開所することから始まりました。「人がそれぞれの花を咲かせるために」という理念が生まれた物語。また、地域の方が「ふつうに暮らすこと」を目指して始めた新しいチャレンジ。入所型の施設が持っている機能を地域に解放することで生まれるつながりとは何か。日々、変容する社会に向き合う私たちを紹介させていただきます。

わたしたちについて

理念・ビジョン

人がそれぞれの花を咲かせるために

たんぽぽならたんぽぽの、ひまわりならひまわりの花を咲かせることができるように豊かな土壌と深く大きい根っこを作る手助けをする。

私たちは小さな保育園を開いたことから始まりました。 きっかけは、もともとあった保育園が無くなってしまうことでした。地域の方からお声をいただき開設に向けて共に奔走し、運営させていただきました。そういった経験を活かし、地域の未来を考え、特別養護老人ホームを開設させていただきました。 以来34年、地域の方が「ふつうに暮らせること」を何よりも想いながら、それぞれの花を咲かせることができる福祉のあり方にチャレンジをし続けています。

事業内容

保育・高齢者介護・障害者福祉・その他

小さな保育園、愛されるサービスの探求、特別養護老人ホーム、就労継続支援B型事業所として、障がいのある人、不登校ニートの方などへの支援、地域包括支援センター兼温泉保養センターの運営など、地域の方がふつうに暮らすことができる社会のために、ジャンルに捉われない福祉事業を展開しています。

所在地(本社所在地)

秋田県鹿角市十和田大湯字湯ノ岱1−1

わたしたちの仕事

募集職種
介護職員・看護士・作業療法士・理学療法士、保育士
仕事紹介
秋田県は全国でもトップクラスで人口減少や少子高齢化などの社会課題が多く抱えています。
地域の方が「ふつうに暮らすこと」を探究し、私たちの今の答えは、福祉がもっている機能に着目し「福祉の機能を地域に解放する」ことでした。
例えば、老人ホームが持っている機能に「厨房」がありますが、栄養士が管理をしたメニューをお弁当にして福祉サービスに関係のない方でもご利用いただける取り組みをしております。どなたでも、どんな時でも、毎日食べても健康でいられるような食事を提供しております。食事を作ることが大変な場合、例えば仕事が忙しい時、子供の育児で忙しい時などに少しでも時間を節約する一助として、親の介護などで慌ただしい日々の癒しの食事として、入所型施設が持っている機能を地域のインフラとして活用していただけるような挑戦をしています。
ある日、地域のコインランドリーでお弁当を食べながら洗濯を待っている方を見かけました。入所型の施設では毎日洗濯をしていますので、この機能も地域の方に役立てられないかと考え、洗濯代行サービスを展開いたしました。この施設は就労支援施設として、障がいのある方や引きこもりの方の働く場所にもなっています。 変容する社会の中で、地域の方が食事も洗濯も、自分の時間を有効に使えるような手助けを、保育園・特別養護老人ホームの保育・介護領域の仕事の中で実現できるような取り組みをしています。
こんな仕事をします。
  • 特別養護老人ホームでの介護職員
  • 保育園での保育
  • 看護士
  • 障がい支援や就労支援
  • 温泉保養センターでの接客

こんな方にお会いしたい!

  • ふつうが好きな方
  • 子供からお年寄りまで接することが好きな方
  • 自然や温泉で癒されたい!
  • インターンシップしたい
  • スタートアップに興味がある

興味を持ってくれた方へ

採用担当からのメッセージ

最先端でローカルな地域づくりを一緒に実現しませんか

 

地方移住・田舎で働くことに興味のある方はぜひご相談ください。 新しいチャレンジをしたい方やローカルで働いてみたい方は、特にオススメです。地方だから出来ることや豊富な資源を掛け合わせ、新しい場所を作ることもできます。ふつうに暮らすことを支えることは、地域を支えること、豊かな日常が待っています。(法人本部CCO 木村 芳兼)

興味を持った方はこちら

社会福祉法人愛生会 採用サイト